スポーツくじBIGとは?買い方のコツ・当選確率まとめ【300円で6億を狙う戦略】

お金の小ネタ

スポーツくじBIGのおすすめの買い方ってあるの?

なるべく無駄なく、効率の良い買い方を知りたいんだけど…

 

生まれてから一度は夢見る「一獲千金」。
この記事は、そんな夢を実現させうる「スポーツくじBIG」について知りたい方へ向けたものです。

【300円で6億円を狙う】私の買い方も紹介しているのでよろしければ参考にしてみてください。

 

スポーツくじBIGとは…
一言で言えば「サッカーの試合結果を予想して、当たればお金がもらえる」シンプルな【くじ】です。

サッカーを観ない方でもご安心ください。
結果はコンピュータが予想してくれるため、サッカーの知識は必要ありません。

それではBIGの特徴や買い方についてご紹介します!

 

 

スポンサーリンク

スポーツくじBIGとは?

要約

  • サッカーの試合結果を予想して当たれば「当せん金」がもらえるスポーツくじ
  • 抽選は全て当たれば1等、1つ外せば2等…といった形
  • 「当せん金」は最高6億円
  • 開催はほぼ毎週、結果発表は日曜日。

BIG_オフィシャルロゴ

BIGとは指定されたサッカーの試合結果を予想し、的中すれば「当せん金」を受け取れるスポーツくじです。
予想は全てコンピュータが行ってくれるため、誰でも気軽に参加できます。

 

抽選方法は、予想対象となる試合(指定試合)の結果が…

  • 全て当たれば1等
  • 1試合外せば2等
  • 2試合外せば3等
  • 3試合外せば…

といった仕組みになっており、私達はホームチームの「勝ち」or「負け」or「引き分け」を予想することになります。

 

予想が的中した場合の当せん金は…
なんと最高6億円!!(キャリーオーバーあり)

すげー!!!
当たれば本当に人生変わりますね\(^o^)/

 

※キャリーオーバーとは?
前回分から配当金が繰り越されることです。

1等の当せんが出なかった場合や、当せんが出ても配当金が余った場合、その配当金は次回の1等配当金に繰り越し・加算されます。

 

なお、BIGは毎週開催のくじであるため、6億円当せんのチャンスは毎週訪れます!(✽ ゚д゚ ✽)
土曜日〜翌週土曜日までが販売期間となり、日曜日に結果が発表されます。

 

 

BIGのラインナップは4種類

BIGには、1口あたりの料金・当せん金が異なる4つのラインナップが存在します。

※各ラインナップの特徴となる部分を色付けしました。
BIGのラインナップ
 BIGロゴ100BIGロゴBIG1000ロゴminiBIGロゴ
ラインナップBIG100円BIGBIG1000mini BIG
1口300円100円200円200円
予想試合数14試合14試合11試合9試合
1等当せん金最高6億円最高2億円約1,000万円約100万円
1等当せん確率1/480万1/480万1/18万1/19,683

下にラインナップごとの当選確率と当選金額(概算)をまとめたので、自分の好みのタイプを探してみてください。

 

BIG

BIGロゴ

  • 1口300円
  • 14試合の予想が全て当たれば1等
  • 1/75の確率で約500円は当たる
 当せん確率当せん金(概算)
1等1/480万最高6億円
2等1/17万約250万円
3等1/13,140約4万円
4等1/1,643約1万円
5等1/299約1,800円
6等1/75約500円

 

100円BIG

BIG100円ロゴ

  • 1口100円
  • 14試合の予想が全て当たれば1等
  • 1/299の確率で約900円は当たる
 当せん確率当せん金(概算)
1等1/480万最高2億円
2等1/17万約70万円
3等1/13,140約2万5,000円
4等1/1,643約3,000円
5等1/299約900円

 

BIG1000

BIG1000ロゴ

  • 1口200円
  • 11試合の予想が全て当たれば1等
  • 1/299の確率で約900円は当たる
 当せん確率当せん金(概算)
1等1/18万約1,000万円
2等1/8,052約12万円
3等1/1,643約3,000円
4等1/299約900円

 

mini BIG

BIGminiロゴ

  • 1口200円
  • 9試合の予想が全て当たれば1等
  • 1/137の確率で約4,000円は当たる
 当せん確率当せん金(概算)
1等1/19,683約100万円
2等1/1,094約2万円
3等1/137約4,000円

 

 

BIGって実際に当たるものなの? (当選実績)

BIGがどういうものか大体わかってきたけど、実際のところどれくらい当たるものなの?って思いますよね。

そこで今回は、2019年11月の実績を調べてみました。

 

第1137回 BIGくじ結果 (2019/11/17開催)

1等の当せん金は約5.6億円、2等の当せん金で約175万円でした。

【1等】3口
【2等】81口
【3等】1,008口
【4等】8,334口
【5等】45,483口
【6等】180,918口
なんと1等が3口も!夢ありますね…

 

第1138回 BIGくじ結果 (2019/11/24開催)

1等の当せんは無し、2等の当せん金で約212万円でした。

【1等】0口(当せん金はキャリーオーバー)
【2等】16口
【3等】261口
【4等】2,058口
【5等】10,876口
【6等】43,246口
前週の結果とは真逆で1等の当選は無し。
つまりこの回の1等当せん金は翌開催へ持ち越しということ…6億円の夢が広がります!!

 

1等の当選確率は理論上は480万分の1という途方もない数字ですが、1週で1等が3口出るなど、想像以上に当たっているようです。

そして、宝くじと違ってBIGは「毎週」6億円を狙えるチャンスがあるという点もポイント。

 

 

BIGの買い方

それでは実際にBIGの買い方をご紹介します。

もちろん公式サイトでも買えますが…楽天totoで買うのが断然おすすめ!

なぜってBIGを買うたびに楽天ポイントが貯まっていくから\(^o^)/
100円で1ポイント。楽天カード決済なら2ポイントずつ貯まります。

BIG1口300円を楽天カードで購入した場合
6ポイントGET! = (300円 / 100円) × 2ポイント

 


楽天toto

 
楽天ユーザーなら確実に楽天toto一択!

 

BIGの買い方戦略

要約

  • 大金を投じたにも関わらず、全く当たらないというのが最悪。
  • リスクは最小、チャンスは最大限に。
  • つまり、無理せず最小限の金額で長期的に買い続けるのが吉。

しかしこのBIG、そうそう当たるものではありません。

なんせ1等の当せん確率は1/480万…1口や2口買ったところで全く当たる気がしません。

これは例えるなら…

「日本のどこかに落ちてくる1個のボールをキャッチする」といった状況。

ボールが1つ…絶対無理

それがボール100個になったところで…

絶対に無理ですよね(;´∀`)

 

BIGの1等当選もこのケースと同様、成功確率はかなり低いので、中途半端に大金を投じて全く当たらないという状況も起こりえます。

これが一番まずい…

そこで、私の考えた「買い方戦略」はこれです!

戦略 最小限の金額で買い続ける

  • 目的の当せん金を狙える最小限の金額で(リスクの最小化)
  • 継続して買い続ける(チャンスの最大化)
  • 楽天totoでの購入によって獲得できる楽天ポイントで、購入額の2%は確実に回収する
※「購入額の2%は確実に回収」とは?
楽天カード決済による購入で、100円につき楽天ポイントが2ポイントずつ貯まります。

つまりBIG1口300円を購入すれば、6ポイント(= 6円)もらえるため、購入金額の2%は回収できると言えます。

 

具体的に言えば、「1年間、BIG1口300円を毎週買い続ける」というような買い方になります。

しかし、1回1回自分で買っていくのはさすがに手間なので、ここで「おまかせBIG(定期購入)」という楽天totoの機能を使います。

チャンスを逃さないためには、買い続ける(バットを振り続ける)ことが大切です。

 

おまかせBIG(定期購入)を使う

楽天totoには「おまかせBIG(定期購入)」という機能があります。

これは一度設定すれば、あとは自動的にBIGを買い続けてくれるといった機能であるため、「BIGを毎週○口ずつ買う」といったことが、簡単に実現できます。

おまかせBIGは、くじ(BIG、100円BIG、mini BIG、BIG1000)や口数、コース(毎開催回、こだわり)を選択し購入予約を設定し、自動購入する定期購入サービスです。また、設定履歴より簡単に取り消しできます。公示中のくじは販売スケジュールから確認できます。

20181217_big_おまかせbig

本気で当たりを狙うなら、「おまかせBIG」を使わない手はありません。
もちろん私も利用中しています。

 

BIGはじめました(私の買い方)

先ほどの「買い方戦略」をもとに、私もBIGを継続的に買っています。

参考までに私の買い方をまとめたので、よろしければ参考にしてみてください。

 

1週間に2種類、計300円分を買うように設定にしています。

100円BIGを1口(100円)

当せん金は最高2億円とBIGの1/3ですが、単価も1/3の100円

6億円も2億円も当たれば変わりないという感覚なので、より低コストにするため100円BIGを選びました。

BIG1000を1口(200円)

BIG1000はBIGに比べて25倍ほど1等の当せん確率が高くなります。リアルに当たりを狙ってます。

当てるだけならminiBIGという選択肢もありますが、コストが同じ200円なら、もらって嬉しい1000万円で。

 

私の実際の設定画面です。
楽天toto – おまかせBIG(定期購入)

20181217_big設定

楽天toto 公式サイト »

 

 

楽天totoのお得なキャンペーン

楽天のサービスといえば、お得なキャンペーンが多数用意されているという点が大きな特徴です。

例えばこんなキャンペーンとか

 

楽天totoでは他にも様々なキャンペーンが頻繁に開催されているので、興味のある方はこちらで確認してみてください!

 

 

まとめ

最後に今回のポイントをおさらいします。

  1. 気軽 BIGは1等なら最高6億円。当たるチャンスは毎週あり
  2. リスクは最小 購入するなら最小限の金額で。1口ずつ買うのがおすすめ。
  3. チャンスは最大 楽天totoの「おまかせBIG」で継続的にトライ
  4. 夢見てます 私も毎週300円ずつ買っています。

私と同じ買い方をするなら毎週たったの300円。

コンビニスイーツ1個ガマンすれば良い金額で1等当選を狙っています笑
もし興味があれば楽天totoの公式サイトを覗いてみてください!

楽天toto 公式サイト »

 

BIGについてのわかりやすい動画を見つけました!

 


楽天toto